[151002]10/2(金)操体(法)より「くすぐりワーク」〜いやなことからさっさと逃げよう、あなたのからだはちょうど良い動きを知っている〜

2,500円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons47.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[151002]10/2(金)操体(法)より「くすぐりワーク」〜いやなことからさっさと逃げよう、あなたのからだはちょうど良い動きを知っている〜
購入数
■概要


*こちらのワークショップはキャンセル不可とさせていただいております。
ご了承くださいませ。



第一回ソマティックフェスタ
www.somaticfest.com

日時:
2015年10月2日(金)

企画運営:
SPN(ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク)

主催:
日本ソマティック心理学協会

申込受付代行 :
(株)ホリスティックヘルスケア研究所




「ソマティック」とは?

「ソマティック」とは、生き生きとした身体(Soma)を通じた体験的な学びを意味します。
身体だけのエクササイズではありません、頭だけの学習ではありません。
本来的に身体と心理は一体で、分けることはできないのです。
様々なボディワーク、ダンス、セラピーなどを通じてココロとカラダのつながり、
統合を大切にしていく基本態度が「ソマティック」といえるでしょう。


SPNについて:
「ソマティック・フェスタ」の企画運営をするSPN(ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク)は、
様々な種類のソマティックスやソマティック心理療法の実践者によるネットワークです。
日本ソマティック心理学協会の会員有志を主体に構成されています。
ソマティックな学びと実践において、お互いの切磋琢磨を通じて、
その普及をサポートすることを目的としています。

多くの人に、百花繚乱、豊かなソマティックな体験のテイストを味わってもらいたい、
それなら自分たちの手で、その機会を作り出していこうというSPNメンバーの熱い思いから、
「ソマティック・フェスタ」の企画が進行し、今回の実現へといたりました。


日本ソマティック心理学協会(JASSP)について:

身体と心のつながりの回復、ボディ・マインド・スピリットの統合のため、
諸領域の垣根を取り払って広く深く学ぶ窓口の提供を目的に、2014年に設立されました。
ソマティックス、ソマティック心理学、
そして身体性に根ざしたスピリチュアリティの分野で活躍する心理学などの学者、
身心技法の実践家などによって結成され、日本を代表する組織として成長しています。
*詳しくは:somaticjapan.org をご覧ください。




狭義の操体(法)は「快」を手がかりに動くことによって筋骨格系のアライメントを整えます。
通常、施術者とクライアントとの関係において、仰臥位や伏臥位、椅子座位で行われます。
やり方は、「動診−操法−確かめ」と進みます。
しかし幼児に「動診」により「快」を吟味させるのはほぼ不能です。
そこで、開発者の橋本敬三氏は幼児に対し抱っこしたままコチョコチョくすぐるという方法を提案しています。

本講座提案者である私・原田はこれにヒントを得て「くすぐりワーク」に発展させました。
一つは施術者とクライアントという関係性を壊したい。
もう一つはもっと遊び感覚で行いたいからです。
本来操体は、「誰もが」「どこでも」「パートナーとも一人でも」「いつでも」できるものです。

さて「くすぐりワーク」は、誰もがくすぐられるという刺激に対して
とっさにそれを避ける「原始感覚」に働きかけます。
ソマティクスのキー・センテンス
「あなたのからだはすでに知っている。Your body has already known.」
を実感させてくれます。
逃げる動きの方向のたくさんの選択肢からあなたにとっての「快」の動きを動きます。

いくつかの姿勢ワークをパートナーワークと経て、最終的には集団で「役割交代」や
「入る・出る」を自在に変えながら、まるでジャズセッションのようにワークを遊びましょう。
筋骨格系が整うことによって、肩こりや腰痛の解消はもちろん、
可動域が広がりご機嫌のよいからださんに出会いますよ。


■日時


10/2(金)16:30-18:10


■場所


杉並区立産業商工会館

杉並区阿佐ヶ谷南3-2-19
・JR中央本線阿佐ケ谷駅より徒歩5分
・東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅より徒歩3分
https://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=000010


■定員


20名


■販売価格


2,500円
※当日価格3,000円


■持ち物


動きやすい、楽な服装でお越しくださいませ。


■ご質問・お問い合わせ


お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所ソマティックフェスタ担当(桑原)までお願い致します。
somatics@holiken.jp

※UTLヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。


■講師




原田奈名子
Nanako HARADA

20代後半、ダンスの練習中の事故を直接の要因として腰部椎間板ヘルニアを患い、
その治療の過程において操体(法)に出会う。
瓜生良介主催の学習会に通うほか創始者橋本敬三等に学ぶ。
以来、国内の大学等で教えてきた。
1994年米国オハイオ州立大学ソマティクス専攻修士・博士課程学生に教えた際、
彼等の最終レポートにより操体が如何にソマティクスであるかを実感させていただいた。
米国滞在以降約20年、さまざまなワークを学ぶ。
東西のワークをつき合わせながらソマティック・ムーヴメント・教育を探求中。


「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。
予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター ws@holiken.jp までご連絡ください。

<ドメイン指定受信をされている方へ>
携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを受信できるように設定してください。
<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが迷惑メールに振り分けられている可能性があります。