[151002]10/2(金)ハコミ・セラピー 〜 マインドフルネスから始まる心身の気づきと癒し

2,500円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons50.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[151002]10/2(金)ハコミ・セラピー 〜 マインドフルネスから始まる心身の気づきと癒し
購入数
■概要


*こちらのワークショップはキャンセル不可とさせていただいております。
ご了承くださいませ。



第一回ソマティックフェスタ
www.somaticfest.com

日時:
2015年10月2日(金)

企画運営:
SPN(ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク)

主催:
日本ソマティック心理学協会

申込受付代行 :
(株)ホリスティックヘルスケア研究所




「ソマティック」とは?

「ソマティック」とは、生き生きとした身体(Soma)を通じた体験的な学びを意味します。
身体だけのエクササイズではありません、頭だけの学習ではありません。
本来的に身体と心理は一体で、分けることはできないのです。
様々なボディワーク、ダンス、セラピーなどを通じてココロとカラダのつながり、
統合を大切にしていく基本態度が「ソマティック」といえるでしょう。


SPNについて:
「ソマティック・フェスタ」の企画運営をするSPN(ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク)は、
様々な種類のソマティックスやソマティック心理療法の実践者によるネットワークです。
日本ソマティック心理学協会の会員有志を主体に構成されています。
ソマティックな学びと実践において、お互いの切磋琢磨を通じて、
その普及をサポートすることを目的としています。

多くの人に、百花繚乱、豊かなソマティックな体験のテイストを味わってもらいたい、
それなら自分たちの手で、その機会を作り出していこうというSPNメンバーの熱い思いから、
「ソマティック・フェスタ」の企画が進行し、今回の実現へといたりました。


日本ソマティック心理学協会(JASSP)について:

身体と心のつながりの回復、ボディ・マインド・スピリットの統合のため、
諸領域の垣根を取り払って広く深く学ぶ窓口の提供を目的に、2014年に設立されました。
ソマティックス、ソマティック心理学、
そして身体性に根ざしたスピリチュアリティの分野で活躍する心理学などの学者、
身心技法の実践家などによって結成され、日本を代表する組織として成長しています。
*詳しくは:somaticjapan.org をご覧ください。




最近、なにかと話題になっている「マインドフルネス」。
それは、心を静かにし、その瞬間瞬間に自分の内側で起きていることを、
ありのままに丁寧に観察していく、意識のあり方です。

「ハコミ・セラピー」は、仏教瞑想を源流とするマインドフルネスの意識状態を、
初めて応用した心理療法のひとつで、
1980年頃に米国のセラピスト、ロン・クルツ博士によって確立されました。
在では、代表的なソマティック心理療法のひとつとして、

アメリカ各地だけでなくヨーロッパ各国、中南米、アジア・オセアニアでも普及してきており、
日本でも1997年から各種のワークショップやトレーニングコースが行われています。

ハコミでは、マインドフルネスを積極的に活用しながら、
自分探しのプロセスを非常に丁寧に、無理なく援助していきます。
その繊細で柔和な進め方は、西洋人とは異なり、
自己を内省することに長けた日本人の心理的傾向にとても合ったものです。
ある意味では「援助者つきの瞑想」とも言えるかもしれません。

また、ハコミでは「心と身体の関連性」をとても重視します。
夢が無意識への入口と言われるように、いつも何気なくしている仕草や姿勢、さまざまな 身体感覚など、
身体で起きていることにも無自覚的な心理的情報が潜んでいます。

ただ話をするだけでなく、マインドフルネスでその時まさに起きている
身体の感覚や動きなどにも丁寧に注意を向けることにより、
自分の心と身体が発っしているメッセージに気づくことが容易になるのです。

※ ハコミ・セラピーについての詳細は、以下をご参照ください。

『日本ハコミ・エデュケーション・ネットワーク』(JHEN)
http://hakomi-jhen.com/

今回のワークショップでは、マインドフルネスを心理療法に応用することの有効性をご説明した上で、
優しく身体に働きかけることから始める、ハコミの簡単なエクササイズを体験していただこうと思います。

特別な知識や経験などは必要ありませんので、ご自分の心と身体とより「仲良くなる」ための機会として、
どなたでもお気軽にご参加ください。


■日時


10/2(金)14:30-16:10


■場所


杉並区立産業商工会館

杉並区阿佐ヶ谷南3-2-19
・JR中央本線阿佐ケ谷駅より徒歩5分
・東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅より徒歩3分
https://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=000010


■定員


20名


■販売価格


2,500円
※当日価格3,000円


■持ち物


動きやすい、楽な服装でお越しくださいませ。


■ご質問・お問い合わせ


お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所ソマティックフェスタ担当(桑原)までお願い致します。
somatics@holiken.jp

※UTLヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。


■講師




睫 雅司
Masaji TAKANO


心理学博士(Ph.D.)、ハコミセラピー公認シニアトレーナー。
一橋大学を卒業の後、会社員生活を経て渡米。

カリフォルニア統合学研究所 (CIIS) の東洋西洋心理学部を卒業し、博士号を取得。
また、ハコミセラピーの公認トレーニングも修了し、その後は臨床経験を深める。

1997年に帰国後は、ハコミの紹介と普及に力を注ぐと共に、
コミュニケーショ ン全般に関する研修/コンサルティング活動なども行い、
これまで東京や関西を中心にのべ数千回のセラピー・セッション、
数百回のワークショップや研修トレーニングなどを行ってきた。

現在、日本ハコミ・エデュケーション・ネットワーク(JHEN)、
日本ラビングプレゼンス協会代表、日本トランスパーソナル学会理事、
日本ソマティック心理学協会 SPN(ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク)世話人。

著書・訳書に、『人間関係は自分を大事にする。から始めよう』(青春出版)、
『トランスパーソナル心理療法入門』(日本評論社/編共著)、
『ハコミセラピー』(星和書店/共訳)、『魂のプロセス』(コスモスライブラリー/訳)など。


「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。
予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター ws@holiken.jp までご連絡ください。

<ドメイン指定受信をされている方へ>
携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを受信できるように設定してください。
<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが迷惑メールに振り分けられている可能性があります。