[151002]10/2(金)ヨーガ・セラピー:呼吸から始める癒しの旅

2,500円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons50.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[151002]10/2(金)ヨーガ・セラピー:呼吸から始める癒しの旅
購入数
■概要


*こちらのワークショップはキャンセル不可とさせていただいております。
ご了承くださいませ。



第一回ソマティックフェスタ
www.somaticfest.com

日時:
2015年10月2日(金)

企画運営:
SPN(ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク)

主催:
日本ソマティック心理学協会

申込受付代行 :
(株)ホリスティックヘルスケア研究所




「ソマティック」とは?

「ソマティック」とは、生き生きとした身体(Soma)を通じた体験的な学びを意味します。
身体だけのエクササイズではありません、頭だけの学習ではありません。
本来的に身体と心理は一体で、分けることはできないのです。
様々なボディワーク、ダンス、セラピーなどを通じてココロとカラダのつながり、
統合を大切にしていく基本態度が「ソマティック」といえるでしょう。


SPNについて:
「ソマティック・フェスタ」の企画運営をするSPN(ソマティック・プラクティショナー・ネットワーク)は、
様々な種類のソマティックスやソマティック心理療法の実践者によるネットワークです。
日本ソマティック心理学協会の会員有志を主体に構成されています。
ソマティックな学びと実践において、お互いの切磋琢磨を通じて、
その普及をサポートすることを目的としています。

多くの人に、百花繚乱、豊かなソマティックな体験のテイストを味わってもらいたい、
それなら自分たちの手で、その機会を作り出していこうというSPNメンバーの熱い思いから、
「ソマティック・フェスタ」の企画が進行し、今回の実現へといたりました。


日本ソマティック心理学協会(JASSP)について:

身体と心のつながりの回復、ボディ・マインド・スピリットの統合のため、
諸領域の垣根を取り払って広く深く学ぶ窓口の提供を目的に、2014年に設立されました。
ソマティックス、ソマティック心理学、
そして身体性に根ざしたスピリチュアリティの分野で活躍する心理学などの学者、
身心技法の実践家などによって結成され、日本を代表する組織として成長しています。
*詳しくは:somaticjapan.org をご覧ください。




ヨーガセラピーは、ヨーガの様々なテクニックを用い、
一時的な症状から慢性疾患まで個人が直面している課題にアプローチしていきます。
心と身体、そして魂の統合性を理解した上で、マットの上だけでなく、
食生活、ライフスタイル、思考パターンに至るまで、
ポジティブな習慣を練習し身につけていくことで、これまでのネガティブな習慣の力を弱め、
心身魂に調和をもたらし包括的に人を癒していくインドの伝統的なセラピーなのです。

症状が同じでも原因はそれぞれ異なるため、one to oneのセッションが基本となりますが、
今回のワークショップでは、その基本となる考え方を学びながら、
そのエッセンスを呼吸を軸にしたマイルドな練習を通じて、体感してみましょう。

ヨーガの癒しの力を最大限に生かすために、まずは、この呼吸から。


■日時


10/2(金)10:00-11:40


■場所


杉並区立産業商工会館

杉並区阿佐ヶ谷南3-2-19
・JR中央本線阿佐ケ谷駅より徒歩5分
・東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅より徒歩3分
https://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=000010


■定員


20名


■販売価格


2,500円
※当日価格3,000円


■持ち物


動きやすい、楽な服装でお越しくださいませ。


■ご質問・お問い合わせ


お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所ソマティックフェスタ担当(桑原)までお願い致します。
somatics@holiken.jp

※UTLヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。


■講師




赤木香苗
Kanae AKAGI

ヨーガセラピストトレーニング修了
ヨガアライアンスRYT200時間認定インストラクター(ダーマヨガ、svastha yoga)
インド ヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団認定インストラクター
シニアヨガトレーニング修了
キッズヨガトレーニング修了
ピラティスBasic Mat指導資格修了
teateセラピー、レイキ(レベル1, 2)、ベーシックバリニーズマッサージ習得。
現在、日本の伝統的な整体も勉強中

学生時代にダンスを始めると同時に30カ国以上を旅し、世界の美しさとそこに存在する矛盾に衝撃を受ける。
その後、ジャーナリストを目指して、NHKにディレクターとして就職。
しかし過労により倒れ、心身のバランスを崩したことをきっかけにヨガと出会う。
NY留学中にダーマ・ミットラに師事し、ヨガアライアンス認定200時間トレーニングを修了。

帰国後も一旦火のついたヨガ情熱は留まりを知らず、
アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガ、アヌサラヨガなど
海外から先生が訪れる度にトレーニングを受けてアーサナの理解を深める。

思春期の頃から気功、エネルギーワークを学んだことで培った繊細さを活かしながら、
都内のスタジオにて、的確なアライメントの知識に基づいたアクティブ、
かつクリエイティブなヴィンヤサ・フローヨガを指導。
また、ヨガ通訳・翻訳としても活動をし、陰ヨガからリストラティブまで様々なスタイルの一流講師陣の
ワークショップやトレーニング(200hr / 500hr)を担当する。

しかし、まだ何かが足りない。ヨガにはもっと深いセラピー効果があるのではという信念を元に 、
全てをゼロにしてインドへ先生探しの旅に出る。
そして南から北までインド中を巡ってようやく出会ったのが、クリシュナマチャリア師の教えだった。
師の教えを継ぐKYMにてヨガセラピートレーニングのディレクターも行っていた
Dr.NC(西洋の医師として30年近いキャリアも持つ)に教えを受け、
3年に及ぶヨガ・セラピーのトレーニングを修了。

そこでオーダーメイドのヨガプラクティスが様々な変化をもたらしているのを日々目の当たりにし、
今の自分に必要な練習をすることの大切さを実感する。
整体(野口、井本)や解剖学からヴェーダンタまでホリスティックな知識を得て、身体も違えば性格も異なる、
そんな一人一人の「らしさ」を活かす包括的なヨーガを探していくお手伝いができたら、と願っている。


「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。
予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター ws@holiken.jp までご連絡ください。

<ドメイン指定受信をされている方へ>
携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを受信できるように設定してください。
<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが迷惑メールに振り分けられている可能性があります。