[150301] 3/1,3日,11日エソテリックヒーリング連続講座 プレゼント付無料説明会

0円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons47.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[150301] 3/1,3日,11日エソテリックヒーリング連続講座 プレゼント付無料説明会
購入数
売り切れの表示がございますが、本講座の申込はメールにて受け付けます
ws@holiken.jp 担当:有本まで 
希望日時をお知らせ下さい


■概要


“Esoteric Healing”は、1953年に原著出版(翻訳は『秘教治療』2011年刊)され、
欧米では先端的なヒーリングやエネルギー医学の原典として、専門家からも非常に高い評価を受けてきました。

今日日本で普及してきている欧米から入ってきた関連分野のもので、この影響を受けていないものはない、
といえます。

著者のアリス・ベイリーは、神智学(日本ではシュタイナーが有名)の流れを汲む人で、
その体系は西洋と東洋(特にインド・ヨーガ)思想の精髄を融合し、非常に論理的・科学的に表現してもので、
これからの時代にその重要性はますます高まっていくと言われています。

この度、エソテリックヒーリング連続講座開催にあたり、講座にご興味のある方を対象に無料説明会を開催します。


【参加特典】

神尾学著書 
『智のフロンティア』『ホリスティック・リーディング』『ホリスティク・リーディング2』から1冊プレゼント  


【推薦文】
 
日本ホリスティック医学協会 副会長 心療内科医 降矢英成

ホリスティック(全体的)な視点から医学やセラピーを行うためには、
body-mind-spiritの3つを統合する必要があります。
そして、バイブレーション、エネルギーを重視したアメリカのホリスティックな医師・リチャード・ガーバーは、
名著『バイブレーショナル・メディスン』の中で、
神智学/エソテリック・ヒーリングのアリス・ベイリーをたびたび引用していることからも、
最終的には、spirit、エネルギーについての正しい認識が必ず必要となります。
この講座は、その必要性を早くから感知して、
半生をかけて真摯に取り組んでこられた神尾学先生から直接学べる、本当に貴重な講座です。
私も第1期に受講させていただきます。ぜひ、ご一緒に学び、本当のホリスティック医学を求めていきましょう!


■プログラム


・神智学〜秘教とは
・アリスベイリーとは
・エソテリックヒーリングとは
・海外におけるエソテリックヒーリングの現状 
・講座の目的
・プログラム紹介
・質疑応答


■場所・日時


3/1(日)10:30‐12:00 【会場】品川区総合区民会館(きゅりあん) 【定員】40名 

3/3(火)14:00-15:30 【会場】新宿 角筈区民センター 【定員】20名
※スペシャルゲスト加予定 

3/11(水) 19:00-20:30 【会場】ヨヨギラウンジ 【定員】15名

本講座の申込はメールにて受け付けます
ws@holiken.jp 担当:有本まで 
希望日時をお知らせ下さい


■販売価格


0円


■持ち物


筆記用具


■ご質問・お問い合わせ


お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所までお願い致します。
ws@holiken.jp
※UTLヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。


■講師




神尾 学

「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。
予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター ws@holiken.jp までご連絡ください。

<ドメイン指定受信をされている方へ>
携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを受信できるように設定してください。

<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが迷惑メールに振り分けられている可能性があります。