[130817] 8/17(土) 札幌*経絡ヨガ

3,000円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons47.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[130817]  8/17(土) 札幌*経絡ヨガ
購入数
【概要】
経絡ヨガは、ヨガが初心者の方や、運動が初めてのシニアの方にも
簡単でわかりやすい6種類のアーサナ(ポーズ)で「気」を巡らせていきます。

経絡は「気(プラーナ)」の通り道です。
14の経絡が臓腑と体表を結びながら全身をくまなく巡っています。
経絡の流れに沿って順番に6種類のアーサナをとることで全身の気の滞りが整っていきます。

ワークショップ内では「6つの基本ポーズ」を中心に経絡の流れを整えていきます。


【経絡ヨガの特徴】
・各アーサナに対応する経絡が明確である。
・経絡の流注に沿って順番にアーサナを進めていくので全身に気がめぐる。
・1人〜多人数に対して、体調の回復を促すことができる。
・セルフメンテナンスができる。
・経道(けいどう)をつくる。(体軸)
・他の経絡系ヨガのワークが更に深まる。
といったものがあります。


【プログラム】
1・経絡ヨガの基本6ポーズで気を巡らせていく
2・経絡ヨガを使った身体の調整法
3・立位のポーズで体軸を作る


【日時】
8/17(日)16:30〜18:00

【場所】
札幌 ヨガシャラ

【販売価格】
3,000円

【持ち物】
ヨガマット・ヨガができる動きやすいお着替え

【ご質問・お問い合わせ】
お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所までお願い致します。
アンダーザライトヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。
ws@holiken.jp


【講師】

◎仁平美香(にへい みか)
ヨガ・インストラクター
オーガニック整体院代々木本店店長、栄養士

高橋龍三氏のもと、体軸理論を学び、月経血コントロールなどを行っていく過程で、
さらに心身ともに整っていくのに驚き、体軸を作ることの重要性を実感する毎日。
月経血コントロールヨガや体軸ヨガストレッチ、経絡ヨガなど、体軸を意識したヨガを指導。
自律、他律の両面からのアプローチで、顧客のこころとカラダの調整をサポートしている。

体軸をつくっていくことの効能のひとつ、女性の生活にかかせない月経血コントロールで、
ひとりでも多くの女性が毎月の憂鬱さから脱する手伝いをしたいという思いから、
都内だけでなく関西、東北、東海、沖縄など全国各地で指導。

中高生〜妊娠を望む女性、更年期障害に悩む女性など幅広い年代の女性の支持を集めている。
著書に子宮美人ヨガ(主婦の友生活シリーズ)、ムーンデーヨガ(マガジンハウス)がある。

2013年 千葉大学 健康と食、関係主義フォーラムにて講演
2012年、2013年yogafest講師
2013年suriaモデル
生理日予測サイトルナルナにてコラム配信中