[130409]代々木火曜コース 第7期 <ITM>タイヨガボディワーク[Level2]タイ政府認定トレーニング

98,500円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons47.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[130409]代々木火曜コース 第7期 <ITM>タイヨガボディワーク[Level2]タイ政府認定トレーニング
購入数
【概要】
タイ政府公認<ITM>タイヨガボディワークのセラピスト資格を日本で取得
http://thaiyoga.jp/

このコースを修了するとタイ政府認定のセラピスト資格を取得できます。
また米国NCBTMB公認のITMよりレベル1、レベル2併せて計60時間の教育単位を取得できます。

*NCBTMB(National Certification Board for Therapeutic Massage & Bodywork)とは…
アメリカに本部を置く、1992年に創設されたセラピストの資格講座の認定団体(非営利)です。
世界各国の教育機関が開催するさまざまなマッサージ、ボディワーク関連の講座の内容、品質について審査を行い
一定以上の評価を得た組織・団体に対し、認定を行っています。
http://www.ncbtmb.org/

*対象:ITMのレベル1認定をお持ちの方、また申請手続きをされている方
*職業としてタイヨガボディワーク習得をお考えの方には、必ずレベル2までご習得くださいませ。
*タイ政府認定証発行に別途10,000円が必要となります。(申請手数料、認定証郵送料込み)



人気のサイドポジション(横向き)での手技、
発展したシッティングスタイル(座位)での多彩なバリエーションも加わり、
新たに展開していくレベル2のトレーニング。
タイヨガボディワークの醍醐味とも言えるダイナミックな手技を習得できます。

さらにバック(うつ伏せ)ポジションが加わることで、
レベル1では少なかった上半身(背中・肩)に対しての手技が多くなり、
首や背中、また肩こりに悩む日本人の疲れに、より対応できる手技が増えて行きます。

*全手技の70%が下半身への働きかけで構成されているタイヨガボディワーク、
30%の上半身(背中、肩、そして腕)への手技の多くはこのレベル2で導入されています。



このコースを修了された方は、
タイヨガボディワークの主要なポジションすべての基本で重要な動きが出来るようになります。
レベル1と合計すると、
3時間半から4時間の総合的なタイヨガボディワークを行う事が出来るようになります。


[タイ政府認定<ITM>タイヨガボディワークトレーニング講座内容]
◆◆レベル1◆◆
主に仰向けの60の手技を習得します。

◆◆レベル2◆◆
横向き、うつ伏せ、座位を含めた67の手技を習得します。
レベル1、2合わせて全ての手技を学んでいただくことができます。
*レベル2はレベル1を修了、認定された方のみ受講いただけます。


【プログラム】
<講義>
・タイヨガボディワークセラピストとしての9つの倫理&道徳
・タイヨガボディワークを行うための12のセオリー

<実技>
・足(foot)/脚(leg)へのアプローチ(横向き)
・臀部へのアプローチ(横向き)
・肩/背中/腕へのアプローチ(横向き)
・ストレッチ(横向き)

・足(foot)/脚(leg)へのアプローチ(うつ伏せ)
・臀部へのアプローチ(うつ伏せ)
・肩/背中/腕へのアプローチ(うつ伏せ)
・ストレッチ(うつ伏せ)

・背中/肩へのアプローチ(座位)
・ストレッチ(座位)
・頭と顔へのアプローチ(座位)


【日時】
4月9日(火)10:00‐18:00
4月16日(火)10:00‐18:00
4月23日(火)10:00‐18:00
4月30日(火)10:00‐16:00

全4回全30時間
*ランチ時に休憩1時間が入ります。
*お休みされる場合、次回Level2クラスの振替受講(お休みした回のクラス、また最終テスト日)
または有料の個別補講(10,000円)を必ずお受けいただきます。


【場所】
代々木アンダーザライトヨガスクール

【定員】
16名

【販売価格】
98,500円(内税)
*タイ政府認定証の申請費用が別途10,000円必要となります。(手数料、郵送料込み)

【持ち物】
・筆記用具
・動きやすい服装

【ご質問・お問い合わせ】
ホリスティックヘルスケア研究所
thai@holiken.jp
*アンダーザライトヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。

【講師】

◎桑原りえ(くわはらりえ)

タイ国政府教育省・保健省認定ITMティーチャー、アドバンスプラクティショナー
EMBA認定エサレンボディワーク(R)プラクティショナー
ホリスティックヘルスケア研究所専属講師

「触れること」で起こる安心感や心理的な効果に興味を持ち
セラピストの道へ。
老若男女、さまざまなクライアントに向き合い施術をするなかで、
こころと身体の繋がり、そのバランスを取ることの重要性を認識する。

施術を、触れて体感するアート、
言葉を必要としない親密なコミュニケーションとして捉えており、
クライアントとシンクロするような、深く寄り添う、瞑想的な施術スタイルを特徴とする。

現在ホリスティックヘルスケア研究所にて専属講師として活躍中。
他、ワークショップ企画、バリ島エサレンボディワーク資格認定コース運営等。

セラピストとして自身が大切にしている「クォリティ・オブ・タッチ(タッチの質)」の概念、
また実際の施術シーンで役に立つトピックスを散りばめた、
初心者にも分かりやすく丁寧な授業が好評。
http://thaiyoga.jp/


◎成井和則(なるいかずのり)

タイ国政府教育省・保健省認定ITMティーチャー、アドバンスプラクティショナー

その他タイヨガボディワーク卒業校
・レックチャイヤマッサージスクール
・ハンドンマッサージスクール
・ラーティーチャープライベートマッサージスクール
・ロイクロマッサージスクール

元自衛官として航空自衛隊にて7年勤務。
暮らすように旅をしてみたいと思い、世界一周へ。
その旅の途中、出会ったタイヨガボディワークの面白さや奥深さに魅かれ、その後の旅の予定を変更。
ITMを中心に、さまざまなスクールでタイヨガボディワーク、タイの伝統医療の施術を学ぶ。
ITMにてティーチャートレーニングまでを首席で修了した後、チェンマイ本校にて半年間の講師経験を経て帰国。

穏やかで丁寧な、そしてシンプルでありながら正確かつ的確な言葉で、
情熱を持って、自分の人生を変えたタイヨガボディワークをお伝えしていきます。
大切な人を癒す素晴らしい技術をぜひ、この機会に習得ください。