[111120]11/20(日)いのちの輝き勉強会特別編〜 teateセラピー(R)でセルフメンテナンス講座〜

0円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons47.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[111120]11/20(日)いのちの輝き勉強会特別編〜 teateセラピー(R)でセルフメンテナンス講座〜
購入数
今まで59回開催された「いのちの輝き」勉強会。

今回はTOUCH FOR WORLD International Week 2011 参加と
第1回 世界自然療法シンポジウム 開催を記念しての特別編です。

TOUCH FOR WORLD International Week 2011とは?
http://t4wintlweek.com/index.html

1997年発売以来、ボディワーカーだけでなく多くの方に愛読されている名著、
「いのちの輝き」の著者であり伝説の治療家、ロバ―ト・C・フルフォード博士。

異端の医師と呼ばれた博士の独特の手技は従来のオステオパシーと区別され
フルフォード式オステオパシーと呼ばれていました。

そんな博士は代替療法界の権威、アンドルーワイル博士の世界的ベストセラーである、
「癒す心、治る力」で世界をめぐった末にやっと出逢えた、
最も優れた治療家として一章を使って紹介され、広く世界に知られることとなりました。

フルフォード博士は92歳で亡くなるまで、なんと現役の施術者として活躍し、
独自の身体観に基づく手技で、半世紀で数十万人の治療に成功してきました。

そんな博士の哲学、身体観、施術方法をベースに日本で体系化されたのが
世界一優しい歪み調整法と言われる「teateセラピー(R)」です 。

2007年の誕生以来、ボディ・マインド・スピリット全てに働きかけるタッチで
多くの方に支持されています。

基本的な手技は優しいタッチのみ。
しかし、受けたあとの心身の変化に驚かれます。

なぜ優しく触れるだけで心身が変化するのか?
ただ優しく触れていれば良いのか?
もしくはタッチにコツがあるのか?

その秘密はフルフォード博士が常々言っていた言葉の中にあります。

博士はタッチをする時「調和」という事を常に意識し、後進の指導に関しても

「調和」

が全てであると言っていた、とフルフォード博士の事を紹介した
「サトル・オステオパシー」という本にあります。

そう、タッチには「調和」がとても大事なんです。

teateセラピー(R)の基本であり真髄も「調和」のタッチにあります。

「調和」のタッチだからこそ心身に深く働きかける事が出来るのです。

とはいえ、言葉にするとよくわからない「調和」のタッチ。

今回はTOUCH FOR WORLD International Week 2011 -PRAY FOR JAPAN-
の開催を記念し、「調和」のタッチを体感して頂く機会を設けました。

このワークショップは、1,000人以上にタッチのコツを伝えてきた講師がわかりやすく
タッチのコツ「調和」をお伝えし、そのタッチでセルフメンテナンスを行って頂きます。

・ボディワーカーとして触れることのレベルアップを考えている方
・お子さま、お母さまに触れて癒したい
・心身に悩みがある
・癒しのタッチを覚えたい
・セルフメンテナンスを覚えたい

という方、「触れ方」の基本を学んでみませんか?

【プログラム】
1、teateセラピー(R)の紹介
2、「調和」の状態を体験する
3、「調和」のタッチを学ぶ
4、「調和」のタッチで自身を癒す
5、質疑応答

【日時】
2011年11月20日(日)10:30-12:00

【場所】
UTLリトリート 代々木*開始時刻の15分前までにUTLヨガスクール受付にお越し下さい。

【価格】
※ドネーション(寄付)制です。当日お支払いください(目安1000円)

このイベントの収益の一部は日本赤十字社に寄付されます。
「人とのつながり」をテーマとしたイベントを開催することで、
日本を明るく元気にし、復興に向けての一助となることを目的としています。

*UTLコミュニティメンバーにご登録でない場合は、別途登録料1000円が必要になります
 メンバー登録費は当日受付にてお支払いください。

【持ち物】
・『いのちの輝き』 ※当日購入することも可能です。
・筆記用具

【その他注意】
あらかじめ、動きやすい服装でお越し下さい。

【ご質問・お問い合わせ】
お問い合わせはUTLリトリートまでお願い致します。
UTLヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。

アンダー・ザ・ライト リトリート
ws-yoyaku@re-treat.jp

【講師プロフィール】


《有本 匡男》

一般社団法人 ホリスティックヘルスケア協会理事
UTLリトリート 院長

伝説の治療家、フルフォード博士式オステオパシーをベースにした
世界一優しい歪み調整法「teateセラピー(R)」を代々木で行う。
その軽いタッチで心身を調整していく技術は数々のメディアで紹介される。
雑誌「セラピスト」にて「国内で活躍する男性セラピスト5人」として紹介される。
わかりやすくからだの不思議をつたえるエキスパート。