5/17(日)第9回ヨギ、ヨギーニの為の準備運動WS

3,000円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons47.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />5/17(日)第9回ヨギ、ヨギーニの為の準備運動WS
購入数
毎回満員の「ヨギ・ヨギーニのための準備運動WS」をUTLリトリート代々木に加えて、
新しくオープンしたUTLリトリート横浜でも開催いたします。


ヨガをするからこそ、必要な準備運動があります。

teate

ヨガのポーズには、日常生活にない動きがたくさんあります。
だからこそ、必要になる準備があります。
teateセラピーの現場で、多くのヨギ、ヨギーニ、インストラクターから支持を頂いている準備運動法をお伝えします。

こんな方にオススメです
・ヨガをもっと深めたい方
・体をもっと柔らかくしたいと感じている方
・ケガや違和感への不安を気にせずヨガを楽しみたい方

一歩進んだ準備をする事で、ヨガがさらに楽しくなります。

*ヨガ初心者の方でも、安心してご参加下さい。

<<参加者の声>>
とてもよかった。ほんの少しの準備運動で体が変化したのを感じられた。
骨格を感じてアーサナをすることで感覚が違った!
これからもまたヨガがもっと楽しめそうです。
(27歳 女性、会社員)

体のやがみ、骨盤を矯正すると一言でいってもどうすればいいのかわからないし、むずかしいと続かないので
今日の講座はすごく良かったです。
ありがとうございました。
(37歳 女性、事務職)

【開催概要】

開催日時、場所、講師、定員は以下の通りです。

第7回:
日時:5月9日(土)9:30-11:30 
場所:アンダー・ザ・ライト リトリート(代々木)
講師:有本 匡男
定員:7名

第8回:
日時:5月16日(土)9:30-11:30 
場所:アンダー・ザ・ライト リトリート(代々木)
講師:宮下 美紀
定員:7名

第9回:
日時:5月17日(日)11:30-13:30 
場所:アンダー・ザ・ライト リトリート(横浜)
講師:宮下 美紀
定員:6名

第10回:
日時:5月30日(土)9:30-11:30 
場所:アンダー・ザ・ライト リトリート(代々木)
講師:宮下 美紀
定員:7名

第11回:
日時:5月31日(日)11:30-13:30 
場所:アンダー・ザ・ライト リトリート(横浜)
講師:大木 悠花子
定員:6名

*代々木開催分につきましては、開始時刻の15分前までにUTLヨガスクール受付にお越し下さい。

*横浜開催分につきましては、申込後メールにて詳細を連絡させて頂きます。

*全日程同じ内容になります

【プログラム】
1.身体の歪みとバランスの関係性
2.ヨガだからこそ必要な関節の動き
3.準備運動とアーサナの実践
*使用前と使用後にポーズをとって、効果を体験します
4.質疑応答


【価格】
3,000円
*UTLコミュニティメンバーにご登録でない場合は、別途登録料1000円が必要になります
メンバー登録費は当日受付にてお支払いください。


【申し込み方法】
予約専用サイトからお申し込みください。(携帯OK) 
http://shop.utlr.me/?mode=cate&cbid=530267&csid=0

*電話、メール等では一切受付けておりません。
*毎回完売しております。お早目の申込をお薦めします。


【その他注意】
実際にヨガをしますので、動きやすい服装でお越し下さい。
*更衣室はございます


【ご質問・お問い合わせ】
お問い合わせはUTLリトリートまでお願い致します。
UTLヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。

アンダー・ザ・ライト リトリート
ws-yoyaku@re-treat.jp

【講師プロフィール】
masa
有本 匡男(ありもと まさお)

2002年より、京都市内にてボディワークに従事。
同時にメンタルアプローチ、哲学などを学びはじめる。
2005年より、ハタヨガのトレーニングをはじめる。その後、アメリカで生まれたホリスティック・トレーニング法「budokon」を創始者であるキャメロン・シェインから直接指導を受ける。
2007年にteateセラピーに出会い、自然治癒力を尊重した施術方法に感銘を受け2008年4月15日より施術を開始する。
ヨガアライアンス認定200時間ティーチャートレーニング コアモジュールであるAKIC(解剖学講義)のアシスタントを担当。
teateセラピー入門コース講師担当。


bon
大木悠花子

中学時代より人の心理や仏教思想に興味を持ち、
大学では心理学を専攻。
2001年より、介護職に携わり人間の持つ可能性や生死の奥深さを身を持って体験する。
過労により心身のバランスを崩した事がきっかけとなり、ヨガを学びはじめる。

2007年、teateセラピーと出会い、施術を受けていく中で自然治癒力の可能性を痛感。
2008年10月より、一人でも多くの人と自然治癒力の可能性をシェアしたいという思いをもとに、
teateセラピーの施術を開始。

IYCヨガベーシックティーチャートレーニング修了
不定期で介護施設にてヨガを指導する。


miki
宮下美紀(みやした みき)

2004年より、ボディワークの世界に。
心と身体のバランスを整え自らを受け入れる土台作りの重要性を痛感しヨガや瞑想を学び続ける。

2008年、自立した身体作りに関心が向かい、teateセラピーを受ける。
そこで心の作用と身体との関係性を改めて痛感、体感しteateセラピーに感銘を受ける。
ボディワークとヨガでの経験を活かし、teateセラピーの施術を開始。
米国ヨガアライアンス認定クリパルヨガ教師養成コース修了