[181123]11/23(金祝) 月経血コントロールヨガ〜会陰引き上げのための姿勢と呼吸 解説・実践編

3,500円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons50.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[181123]11/23(金祝)  月経血コントロールヨガ〜会陰引き上げのための姿勢と呼吸 解説・実践編
購入数
■概要




今回のワークショップでは、普段のクラスでお伝えしている身体作りに加え、なかなかじっくりとお話できない、
月経血コントロールについてお話しながら会陰の引き上げついて解説していきます。

呼吸の状態を確認しながら、一緒に実践していきましょう。


身体にある約200の骨や約500の筋肉、内臓、神経などは関わりあって連動して働いています。

無駄な力が入っているとこれらが上手に連動できず、力みのある姿勢を続けていくことで動作や呼吸のたびに
骨盤底筋群に負担がかかってしまうことも。

インナーマッスルのひとつ、骨盤底筋群は呼吸筋である横隔膜などの筋肉と連動して働きます。
呼吸筋がきちんと働いていないと、骨盤底筋群はたるんだり、固まったりしてしなやかに働くことができません。

月経血コントロールヨガで足先や頭部などの末端からゆるめて、りきまない姿勢を作っていくことで、
呼吸が深まり、インナーマッスルが働きやすくなります。

インナーマッスルが働くことで内臓も正しい位置に収まり、生理痛など女性特有の不調の緩和や、
美しい脚を作ることにもつながります。

また、深層の筋肉が適切に働くようになると、少しの動きでも体がぽかぽかあたたまる感覚を
体感していただけるので、冷え性の女性にもおすすめです。



■プログラム



講義

・骨盤底筋群を守って整える 会陰引き上げのための姿勢の作り方と呼吸

・月経血コントロールや月経時の過ごし方のお話

実技

・月経血コントロールヨガ (会陰の引き上げ呼吸法、股関節をゆるめるワーク等)


■日時


2018年11月23日(金祝)14:00−15:45


■場所


東京都渋谷区代々木1-53-4 奨学会館別館4F



■定員


20名 


■販売価格


3,500円 

※お支払は銀行振り込みでお願いします。




■持ち物・その他注意


ヨガウェアなど動きやすいお着替え(更衣室あり)

※ヨガマットは人数分用意してお待ちしています。



■ご質問・お問い合わせ


お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所までお願い致します。

ws@holiken.jp

■講師


女性のためのヨガ協会代表

月経血コントロールヨガ指導者養成講座講師

仁平美香




「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。

予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、

必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター
 ws@holiken.jp
までご連絡ください。


<ドメイン指定受信をされている方へ>

携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを受信できるように
設定してください。

<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>

迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが
迷惑メールに振り分けられている可能性があります。