カラダをゆるめてこころを整える はじめての月経血コントロールヨガ (YOGA BOOKS) 大型本

1,620円(内税)

  • カラダをゆるめてこころを整える はじめての月経血コントロールヨガ (YOGA BOOKS) 大型本
購入数
■内容紹介


女性の身体とこころは繊細で、環境や毎月の月経、ライフステージの変化でゆらぎやすいもの。
そんなデリケートな女性の心身を整えるために誕生したのが、この「月経血コントロールヨガ」です。
私自身、10代~20代前半頃まではつらい生理痛や生理前過食などのPMS(生理前症候群)に悩んでいました。
けれど、月経血コントロールヨガを日々練習していくことで、毎月の生理だけでなく、筋肉のつき方から
こころのありようまで、少しずつ、確実に変化してきました。これからもずっとこの身体作りを続けて、
もっともっとしなやかになっていきたいと思っています。
もしも同じように悩んでいる方がいらっしゃるなら、できる限り多くの女性に伝えたい。その想いから、
この本を出版させていただきました。みなさんの心身を整える一助となればうれしいです。
(著者まえがきより)


■著者について



仁平 美香(にへい みか)
女性のためのヨガ協会代表 一般社団法人日本ホリスティックヘルスケア協会理事
月経血コントロールヨガ(子宮美人ヨガ)、産後美人になるためのメンテナンスヨガ、
体軸ヨガ等インストラクター養成スクール講師 ヨガの指導の他、セラピストや栄養士としての活動もしている。
『子宮美人のつくりかた』など著書多数。
ヨガジャーナルにて子宮美人ヨガコラム連載担当、女性のための情報サイト ルナルナにてコラム担当等雑誌WEB等で
監修多数。


■<女性のためのアーユルヴェーダ監修>


HIKARU
アーユルヴェーダカウンセラー、ヨガ講師
ヨガを学ぶ中でアーユルヴェーダと出会い、2009年よりKrishna U.K.に師事。2011年に個人カウンセリングをスタートし、現在「AyuSya(アーユシュヤ)」では、ヨガとアーユルヴェーダの叡智を統合させたセルフケアの方法を提供し、全国でワークショップを行っている。著書に『はじめてのアーユルヴェーダ』、『やさしいヨガ』(主婦の友社)等。アンダーザライトヨガスクールシニアティーチャー、シヴァナンダヨガ正式指導者。