[180116]1/16(火)体軸×teateセラピーWS 〜タッチの質を変えてみよう〜

3,500円(内税)

  • [180116]1/16(火)体軸×teateセラピーWS 〜タッチの質を変えてみよう〜
購入数
■概要


触れることに携わるお仕事の方、触れて癒すことに興味がある方へ、
タッチの質を変える、コツをお伝えするWSです。


『teate(てあて)セラピー』は
やさしいタッチでカラダに触れ、こころとカラダを整えるボディワークです。

『体軸』は
体幹のインナーマッスルを効率的に働かせる体性感覚的意識です。


この2つに長年タッチを通して関わってきた、2人の講師より
カラダ、ココロ、アタマ、3つの視点から理解を深めていただけるように、
対談、対話形式で行うWSです。


<こんな方におススメ>
・人を癒すこと、触れることに興味のあるすべての方
・teateセラピーに興味がある方
・体軸に興味がある方
・セラピスト
・理学療法士 作業療法士
・ヨガインストラクター


<WS構成>
対談・対話形式

1部 2人の講師の対談
2部 それぞれのタッチの考え方、ポイントの紹介(ワークあり)
3部 講師と参加者との対話 シェアリング



******



〈講師より〉

タッチの質が変わると、セラピーの結果が変わります。

「触れる=タッチ」ことで、セラピストの意識や、身体の状態が相手にも伝わり、影響を与えています。
ですから、セラピストの意識や、身体が安定していると、その部分も相手に伝えることが出来るのです。
この二つの状態をよりよく高めるために、注目されているのが体軸です。

また、触れる時のことを、思い浮かべてみてください。どのように、触れているでしょう。案外、
答えに詰まってしまうのではありませんか?
どこを、どの強さ、長さで、などのハウツーの情報は溢れていますが、触れる基本、は案外見落とされています。

触れる基本で、大切なこと。
1.触れて心地よい、手
2.施術者の意識の置き方
まずは、この2つをしっかりとお伝えし、合わせてホリスティックな価値観についてをお伝えします。


teateセラピーディレクター、ホリスティック医学協会常任理事  有本匡男

体軸リハビリテーションアカデミー代表、理学療法士  小林 大輔



■日時


2018年1月16日(火)
19:00~21:00


■場所


渋谷区代々木1-53-4
奨学会館別館2階

<交通手段>
JR・私鉄各線「新宿駅」南口8分・新南口6分
 ※サザンテラスを代々木方面にお進みください。

JR・都営大江戸線「代々木駅」北口A3出口約2分小田急線「南新宿駅」1分


■定員


20名


■販売価格


3,500円


■持ち物


・筆記具 動きやすい服装(スカートは不可)


■受講条件


どなたでも受講可能です。


■ご質問・お問い合わせ



お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所までお願い致します。

teate@holiken.jp



■講師




有本 匡男 (ありもと まさお)



日本ホリスティック医学協会 常任理事
teateセラピー 講師
ヨガ講師 (budokon レッドベルト)
WorldShiftコミュニケーター

セラピストとして15年のキャリア。
2009年より、teateセラピーの講師として1700人以上にタッチテクニックを伝える。
繊細なタッチと人柄が人気を博し、雑誌「セラピスト」では「国内で活躍する男性セラピスト5人」の
うちの一人として紹介された。現在は、ボディ、マインド、スピリットに関わるセラピーの提供の他、
ソーシャルワークとしてイベント企画などを行う。

ホリスティックな健康観、セルフメンテナンスをわかりやすく伝える講座に定評がある。
ソフトタッチでごくわずかに触れるだけの「teateセラピー」をメインとする施術は
心身ともに癒されると評価が高い。

「1億2000万人総セラピスト化」を掲げ、「優しいタッチセラピー」の普及につとめる。
 

小林 大輔 (こばやし だいすけ)





体軸リハビリテーションアカデミー代表
作業療法士

現在、神奈川県内の訪問看護ステーションに従事。
対象は脳卒中をはじめとした中枢系疾患、整形疾患、
神経難病など、幅広い疾患・症状に対するリハビリテーションを提供している。
従来の理学・作業療法的な観点を重要視しつつ、体軸理論(TLテクニック)を基にした
関係主義的アプローチを実践している。
また、体軸×リハビリテーション代表講師として、リハビリ職種への体軸理論の指導と
臨床現場(主に中枢系疾患)への応用を提案している。

*  *

「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。
予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター 

ws@holiken.jp


までご連絡ください。


<ドメイン指定受信をされている方へ>
携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを
受信できるように設定してください。
<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが
迷惑メールに振り分けられている可能性があります。