[1701014]10/14(土) 第63回伝説の治療家フルフォード博士著『いのちの輝き』勉強会

2,000円(内税)

  • [1701014]10/14(土) 第63回伝説の治療家フルフォード博士著『いのちの輝き』勉強会
購入数
■概要


1997年発売以来、ボディワーカーだけでなく多くの方に愛読されている名著、
「いのちの輝き」の著者であり伝説の治療家、ロバ―ト・C・フルフォード博士。

異端の医師と呼ばれた博士の独特の手技は、従来のオステオパシーと区別され
フルフォード式オステオパシーと呼ばれていました。

そんな博士は代替療法界の権威、アンドルーワイル博士の世界的ベストセラーである、
「癒す心、治る力」で世界をめぐった末にやっと出逢えた、
最も優れた治療家として一章を使って紹介され、広く世界に知られることとなりました。

フルフォード博士は92歳で亡くなるまで、なんと現役の施術者として活躍し、
独自の身体観に基づく手技で、半世紀で数十万人の治療に成功してきました。


そんな博士の哲学、身体観、施術方法をベースに日本で体系化されたのが
世界一優しい歪み調整法と言われる「teateセラピー」です 。
2007年の誕生以来、ボディ・マインド・スピリット全てに働きかけるタッチで
多くの方に支持されています。

基本的な手技は優しいタッチのみ。
しかし、受けたあとの心身の変化に驚かれます。

なぜ優しく触れるだけで心身が変化するのか?
ただ優しく触れていれば良いのか?
もしくはタッチにコツがあるのか?

その秘密は今回の勉強会で読み解くフルフォード博士が唯一書いた名著「いのちの輝き」
の中にあります。

フルフォード博士の人生を通した健康観、治療観などを書き記していて、
読みやすくエピソードもとても面白いので「簡単に」読めてしまいますが、
「簡単に」読めるその奥を読み解くには、下地としてある程度の知識が必要です。

本を読まれた皆さんからよく聞かれるのは、
「何度読み返しても新しい発見があり、あまりに再読する度に発見があるので、
読んでいる間大切なことを見落としているのでは、と思ってしまう…。」
というコメントです。

だからこそ、の「解説」。
teateセラピスト 有本匡男がわかりやすく解説します。

これから本を読む方には、本のエッセンスを紹介し興味を持って頂き、
既に読んでいる方も、よりホリスティックな視点からみることができるよう、
皆で語り合いながら理解を深めます。

10年に渡り開催され、今回は63回目となる人気の勉強会です。
ぜひご参加ください。


■日時


10/14(土)14:00〜15:30


■場所



渋谷区代々木1-53-4
奨学会館別館2階

<交通手段>
JR・私鉄各線「新宿駅」南口8分・新南口6分
 ※サザンテラスを代々木方面にお進みください。

JR・都営大江戸線「代々木駅」北口A3出口約2分
小田急線「南新宿駅」1分


■定員



20名


■販売価格


2,000円(内税)

※お支払は銀行振り込みでお願いします。


■ご質問・お問い合わせ



お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所
"teateセラピー事務局"までお願い致します。

teate@holiken.jp




■講師

有本 匡男 (ありもと まさお)



日本ホリスティックヘルスケア協会理事
日本ホリスティック医学協会 常任理事
2002年よりセラピストとして活動開始。
2006年よりヨガの指導者として関東を中心に活動。
2008年、伝説の治療家、ロバート・C・フルフォード博士の著書「いのちの輝き」と出会い、
ホリスティックな健康観に感銘を受け「teateセラピー」を始める。
2009年、現代に必要なホリスティックな健康観、セルフメンテナンス法を伝えるべく
講演、ワークショップを開始。
現在までに1700人以上にタッチテクニックを伝える。
繊細なタッチと人柄が人気を博し、雑誌「セラピスト」では
「国内で活躍する男性セラピスト5人」のうちの一人として紹介された。
「1億2000万人総セラピスト化」を掲げ、「優しいタッチセラピー」の普及につとめる。
からだの不思議をわかりやすく伝えることに定評がある。

*  *

「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。
予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター 

ws@holiken.jp


までご連絡ください。

<ドメイン指定受信をされている方へ>
携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを
受信できるように設定してください。
<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが
迷惑メールに振り分けられている可能性があります。