[170924] 9/24(日) 動いて感じる背骨のしくみ 〜しなやかな軸〜

4,000円(内税)

  • [170924] 9/24(日) 動いて感じる背骨のしくみ 〜しなやかな軸〜
購入数
■概要


椅子に座ったまま、うしろを振り返ってみてください。
軽くしなやかにからだをひねることができますか?
それとも硬い鉄の棒が入っているような感じがしますか?

背骨というのは、実際は24個の小さな骨(椎骨)がつながってできています。

しかし、知識でそうだと知っていたとしても、
それを体感するのはなかなか難しいもの。

脳が背骨を「1本の棒」ととらえているか
「24個の骨の連なり」ととらえているかによって
全身の動きの滑らかさや連動性は大きく異なってきます。

背骨の状態は自律神経に与える影響も大きく、
デスクワークなどで固まったままの状態が続くと
内臓の不調や眠りづらさにもつながります。

まずは凝り固まった背骨をゆるめてほぐし、
からだの内側から自分の背骨を感じてみましょう。

十分に緩んだところで、機能解剖に基づいた動きをからだで確かめていきます。

局所に負担をかけることなく、楽に動かせるアライメントを知り、
背骨の本来の立体的な動きを取り戻すためのエクササイズをご紹介します。




≪こんな方におすすめ≫

・首、肩が凝りやすい方
・「背骨が棒のよう」に感じている方
・からだの緊張が強い方
・ヨガ、ピラティス、ダンスなどをされている方
・ふだん背骨を動かすことがない方
・動きの質を高めたい方
・感じる力を高めたい方


■日時


9月24日(日)10:00-12:00

■場所


渋谷区代々木1-53-4 奨学会館別館2階

■定員

12名


■販売価格


4000円


■持ち物


筆記用具、動きやすく体を締め付けない格好
(講座は裸足で行います)


■ご質問・お問い合わせ


お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所までお願い致します。

ws@holiken.jp



■講師




椎名亜希子

「重力と調和したからだ」をつくるアメリカ生まれのボディーワーク、
ロルフィング®の施術者(米国Rolf Institute® 認定ロルファー)。

Rolfing® spiroとして都内、埼玉でロルフィングの個人セッションを提供するほか、
身体感覚を養うワークショップを開催。

訳書に『感じる力でからだが変わる:新しい姿勢のルール』(春秋社)。
http://rolfing-spiro.com/