[160910]インナートラベルvol.2 マインドフルネスから始まる〜触れる触れられる瞑想〜 

15,000円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons47.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[160910]インナートラベルvol.2 マインドフルネスから始まる〜触れる触れられる瞑想〜 
購入数
■概要


内的宇宙の旅、インナートラベル 〜inner travel〜

ボディを通して、自身の内側へとアクセスしましょう。

瞑想、内観は、こころを鎮め、
精神性を高めるものとしての認知が広がりつつありますが、
可視化できるものではないので、
苦手意識を持つ方もあり、逆に一度腑に落ちてゆくと、
深まっていったり、認知や実践レベルにばらつきがあるようです。

実際、瞑想、内観による澄んだ意識状態は適切なガイドがあれば、
どなたにも体験していただけますし、
場の力を利用することで自分一人では体験できない、
さらに奥深い静けさ、心地よい状態を体験することも可能です。

しずかさ、心地よさを味わう、
自分の本質とのアクセスを、この講座ではお伝えしたいと思います。

ご自身で体験し、またきちんと理解をしていただくため、
この講座では、皆様自身の実存である、
からだ、をアクセスポイントにしています。

自分のからだ、
ひとのからだ、
触れたり、触れられたりする
ワークを使いながら、
瞑想を深めていきます。

また、グループでの体験のシェアや経験豊かな
講師によるダイアローグ等、インナートラベルを
楽しむコツを体験やトークで紹介します。

ガイドするのは瞑想の経験豊かな二人の講師です。

数多くのヨガや瞑想の実践を行い、その効果効能を様々な場所でシェアし続ける心の専門家、
松村憲がマインドフルな瞑想を、

そして、クライアントを触れて瞑想状態へいざなう、優しいタッチのteateセラピーのセラピスト、
有本匡男がタッチを通じた瞑想を担当します。

柔らかな物腰と声を持つ、二人のセラピストが作り出す唯一無二の空間で、
自身の内側に広がる空間の旅を思う存分味わってください。

身体から心へ働きかけるソマティックス心理学(身体性心理学)に興味のある方や、
瞑想をちゃんと行うのが初めての方、
普段、なかなか一人では瞑想を実践できない方まで、経験は問いません、どなたでもご参加ください。



■プログラム



・松村先生による誘導瞑想 ”いまここ”を味わう

マインドフルネスリスニング

・有本先生による触れる内観 ”からだからこころへ”

マインドフルネスタッチを使って

・二人によるダイアローグ

・質疑応答

・グループディスカッション


■日時


2016年9月10日(土)
10:00〜17:00


■場所


SO-SPACE
渋谷区千駄ヶ谷3-16-3シルヴァキングダム2F F-room
http://so-space.net/access

東京メトロ副都心線「北参道駅」2番出口より徒歩3分
JR 山手線「原宿駅」竹下口より徒歩9分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」より徒歩12分


■定員



20名


■販売価格


15,000円(税込)


※お支払は銀行振り込みでお願いします。

※当日現金でお支払の場合は、事務手数料として別途500円を頂戴します。



■持ち物


ヨガマット、動きやすい格好、筆記用具 
ブランケットなど(各自瞑想をするときに必要だと思うもの)


■ご質問・お問い合わせ



お問い合わせはホリスティックヘルスケア研究所までお願い致します。

teate@holiken.jp


※UTLヨガスクールへのお問い合わせはご遠慮下さい。



■講師




松村 憲

臨床心理士
一般社団法人 日本プロセスワークセンター理事(認定プロセスワーカー)
クリパルヨガ公認教師

臨床心理士であり、ソマティック心理療法の一つであり、心身や関係性、グループに生じることの
意味を探求する手法である、プロセスワークを専門としている。
ヨガやマインドフルネス瞑想を通じて、人生そのものがあたり前のようにマインドフルになること、
一人一人の本来の自己が現れるのをサポートすることに喜びを見出している。


著書『日本一わかりやすいマインドフルネス瞑想“今この瞬間”に心と身体をつなぐ』BABジャパン2015
分担執筆『最新!トランスパーソナル心理技法』コスモスライブラリー2015
共訳書アーノルド・ミンデル著『プロセスマインド:プロセスワークのホリスティック&多次元アプ
ローチ』春秋社2013などがある。



有本匡男

日本ホリスティック医学協会 常任理事

2002年よりセラピストとして活動開始。
2006年よりヨガの指導者として関東を中心に活動。
2008年、伝説の治療家、ロバート・C・フルフォード博士の著書「いのちの輝き」と出会い、
ホリスティックな健康観に感銘を受け、「teateセラピー」を始める。
2009年、現代に必要なホリスティックな健康観、セルフメンテナンス法を伝えるべく
講演、ワークショップを開始。

現在までに1600人以上にタッチテクニックを伝える。

繊細なタッチと人柄が、人気を博し、雑誌「セラピスト」では
「国内で活躍する男性セラピスト5人」のうちの一人として紹介された。

「1億3000万人総セラピスト化」を掲げ、「優しいタッチセラピー」
の普及につとめる。

からだの不思議をわかりやすく伝えることに定評がある。


「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。
予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター ws@holiken.jp
 までご連絡ください。

<ドメイン指定受信をされている方へ>
携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを
受信できるように設定してください。

<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが
迷惑メールに振り分けられている可能性があります。