[161016]10月16日バリ島開講175時間|初歩から学ぶエサレン®ボディワーク資格認定コース

966,600円(内税)

  • <img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons47.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />[161016]10月16日バリ島開講175時間|初歩から学ぶエサレン®ボディワーク資格認定コース
購入数
10月16日バリ島開講|エレン・ワトソンのエサレン®ボディーワークベーシック
−はじめてのエサレンボディワーク12日間
http://holiken.net/?pid=102708987

10月25日バリ島開講100時間|セラピスト向けエサレン®ボディワーク資格認定コース
http://holiken.net/?pid=102724791


■概要


こちらの175時間トレーニングは、
ゼロからエサレン®ボディワークを習得する1ヶ月のコースです。





セラピストが行き着く究極のマッサージと言われる
全身のオイルトリートメント「エサレン®ボディワーク」。





このエサレン®ボディワークを初歩から習得するための
175時間認定トレーニングを、インドネシア、バリ島の温泉エコリゾート
「ミンピ・リゾート・ムンジャンガン」にて開催します。





心理学やボディワークの世界的な研修センターである米国エサレン研究所で
人間の可能性を探るためのさまざまなアプローチの中から生まれた
エサレン®ボディワーク。






存在そのものに深く触れるようなタッチング、
ゆったりとした波のように身体を一つに繋げる
ロングストローク、ロッキング(揺らし)。
自由な関節の動きを感じさせるムーブメント、
筋肉の深層部への働きかけや、エネルギーワーク。
ボディ、マインド、スピリットへのさまざまな働きかけで、
全身を統合に導いてゆきます。





どの手技療法も受け入れ、融合しながらも、唯一無二の存在であり続ける、
他に類を見ないオリジナリティあふれるこのボディワークは、世界からも高い評価を受けています。





五感を働かせ、クリエイティブに、一期一会の場を作り上げる喜び
受け手側の本質に触れ、深くコネクトする感覚は
いわゆる「施術」の概念を一新するものです。
人間が人間に、深く寄り添うようなタッチやアプローチは
セラピストの解放、人間的成長とともに
深みを増し、より成熟していきます。





このボディワークを「ヒーリングアート」の領域にまで
高めたとされる、シニアティーチャーのエレン・ワトソン、
ディープワークを得意とするジェシカ・ファーガン。
女性ティーチャー達のコンビでゼロから
エサレン®ボディワークを習得する一ヶ月です。


ティーチャーのエレン・ワトソンが長年探し求めた
エサレン®ボディワークを伝えるための、理想のリトリート環境。
「ミンピ・リゾート・ムンジャンガン」。





神々の島と呼ばれるバリ島の神聖な空気感、そして、海、温泉に囲まれた
このミンピ(夢)という名前にふさわしい自然あふれるリゾートで
心とからだを解放しながら、エサレンボディワークを深めていきます。


EMBA(米国エサレンマッサージ&ボディワーク協会)
認定の175時間トレーニング修了後は、エサレン®
ボディワークの基礎的な知識と経験が得られ、
全身の基本的なエサレン®ボディワークセッションが可能となります。


帰国後は30人のセッションレポートを提出していただき、
米国エサレンマッサージ&ボディワーク協会(EMBA)より正式に
認定ボディワークプラクティショナーとして認定されます。





身体に触れるのが全く初めての方も、
すでにセラピストとして活躍されている方も。


エサレン®ボディワークに興味のあるすべての方を歓迎します。


◆◆2015年トレーニング参加者の声(原文のまま)◆◆


Q:トレーニングを通し、あなたにとってもっとも効果的だったものはなんでしたか?

・ダンス(シェイキング、スピン)による心とからだの解放・つながり。
その過程を経て、瞑想、グラウンディング、センタリングを自分の心身に
馴染ませて行けたこと。それにより段階的に自分の在り方を見つめることができた。

・ダンスやエネルギーワーク、目隠しのペアワークなど
感覚を養う感じるワークが楽しかったです。
ダンスはマッサージのときの足運びが身につきました。

・技術的なトレーニングの他に、「感じること」を深めるワークが多かったので
手や心で、違いや気付きを得ることが出来ました。

・歌やダンス、瞑想を取り入れていたため、奥深くエサレンを学び
感じることができました。

・エサレンマッサージのスタートの場として最適でした。

・プログラムに参加してくださったすべての方々の存在が
私自身に気付かせてくれる最も重要なギフトとなりました。

・ありのままの自分を愛すること。

・セッションの際のパートナーのフィードバック。


Q:トレーニングの中で発見したことを教えてください。

・自分自身を客観視して「静」を作ること。

・エサレンマッサージ、タッチをすることから広がる表現方法を発見しました。

・入口に立ったという感じ。
どのように表現をしても良いし、その多様性を、頭、知識ではなく、
体験を通して知ることができました。
わたしには何ができるのが、これから追求、探求していきたいと思います。

・自分にとって何をしている時が自分自身と繋がっているのか、発見できた。

・グラウンディングをして、自分に気付きを向ける事が自分には大切だと学びました。

・自分で自分を癒す方法を学べました。

・自分を感じて、相手を感じることがマッサージをする上でとても大切だということ。

・自分の中へ静けさを見つけ、保つこと。
感情や感覚をアートにして、昇華、表現する術。


Q:ソマティック、そしてヒーリングアートの部分で、これからも継続して学びたいことは何ですか?

・瞑想、トラウマについて深く勉強したいと思っています。

・瞑想、エネルギーワーク。

・ソマティック、ヒーリングアート、両方重要であると感じています。
より表現できるものを、エサレンをベースとして探していきたいと思います。

・肉体、魂の気付きの学びを続けていきたい。

・アロマセラピーとボディワーク、そしてエネルギーワークについても学んで行きたいです。

・エネルギーワーク、瞑想

・人々の中に存在する、平和と優しさを取り戻すことのできるヒーリングアートを探求していきたい。


Q:ティーチャー/アシスタント/通訳/スタッフについての参考

『エレン・ワトソン(ティーチャー)』

・いつもあたたかい笑顔で見守ってくれているのですが、こちらからは何も言っていないのに、
トラブルや何かで悩んでいる時に、サークルになった時、「わたしの事?」と思うようなことを
話すので、エレンはすべてお見通しなんだな、と驚きと共に励まされた気持ちになりました。
クラスはいつも新鮮で、毎日のトレーニングがワクワクして、とても楽しかったです。

・包み込んでくれた

・言葉では言い表せない、多くの、多くの、多くの事を学び、気付かせてもらいました。
まさにエレンという存在そのものから、瞬間瞬間学びでした。
大変感謝しています!!!

・女性性、男性性の統合。全体性。解放方法。クレンジング方法。感覚を呼び起こす方法。

・そのままで進化していくエレンを見ていたい。

・いつも優しく見守ってくれていて、愛に包まれるようなトレーニングを過ごす事が出来ました。
その中でも「あなたのままで居てくれてありがとう」という言葉が、一番今の自分に響きました。
何かエレンは、自分の事を見透かしているかのようにベストなタイミングで言葉のギフトを
送ってくれたり、トレーニング中、手を差し伸べてリラックスするように声を掛けてくれたり
私たちがより良い環境で学べているかを常に考えてくれていて、そのホスピタリティーの
高さに感動しました。エレンと出会えて、学ぶことが出来て、本当に良かったです。

・エネルギッシュなダンスのクラスが楽しかった。
実体験を元に、色んな話をしてくれて、勉強になったし面白かった。

・愛と厳しさ。可憐さ。慈愛。情熱。


『プルノモ・ディレトノ(モモ)(テーブルアシスタント、現地サポート)』

・細やかな所に目を配り動いてくれていて、わたしのトレーニングが
スムーズに行えたのはモモのおかげです。本当に感謝しています。
マッサージ以外の時でも、彼から学ぶ事が多く、色んな事を吸収させてもらいました。
またムードメーカーでもあり、楽しくトレーニングを受ける事ができました。
ありがとうございます。

・姿勢。

・探求していく事、技術ももちろん素晴らしいですが(数少ない経験から言うのも何ですが)
ボディワーカーとしての在り方を学びました。

・人生の楽しみ方。直感力。手技。バリのローカルスタイル。

・友達のような先生。

・トレーニングで困っているといつも助けてくれてサポートしてくれました。
エサレンマッサージの流れや手技でも学ぶ所はたくさんありましたが、
自分に正直にいる事や生き方からも、たくさんの刺激をもらいました。
緊張しているといつも笑顔で和ませてくれてありがとうございました。

・モモが毎朝入口に飾ってくれるお花で、一日が気持ちよく始められた。
マッサージ(モモの予約)の順番がなかなか回ってこないし、予定が度々変わって
約束の時間に15分遅れてくるルーズなところが気になった
(ホリスティックヘルスケア研究所:こちら、次回よりしっかりと気をつけたいと思います)

・優しさ。躍動感。抑揚のバランス。探究心。熱情。


『桑原りえ(テーブルアシスタント/運営サポート)』

・出発前から色々とサポートしてくださり、バリに着いてからはスタッフと生徒という
線引きもなく、お姉さんの様な存在で、バリ、ミンピの滞在をすることが出来ました。
トレーニング中に教わった事も沢山ありますが、今後についての悩みなども、
聞いてアドバイスをしてくれたこともとても嬉しかったです。
いつも明るく元気なところが、わたしだけでなく、みんなが元気をもらえたと思います。

・導いてくれた。

・自分自身であるという事、今この瞬間を楽しむという事、多くの事を常に
気付かせてくださいました。いつもとびきりの笑顔と存在でサポートしてくださって
本当にありがとうございました!!!

・トレーニングをコーディネートするスタンス。
技術と、これから自分がエサレンを通しての可能性。

・いるだけで明るくなります。

・りえさんの天真爛漫で元気いっぱいなかわいい笑顔に活力をもらって
トレーニングも頑張れました。ぎりぎりの出発で申込も慌ただしくなってしまったのですが、
手続きやバリの情報や、参加者メンバーと繋いでくれたりと色々サポートしてもらいました。
誰とでもフラットに接してくれて、今後の事なども時間をかけて話してくれて、
今後を考える上で非常に参考になりました。
かわいくて優しくて一緒にいると自分もbig smileになれるりえさんが大好きになりました。

・いつも明るく元気にみんなを盛り上げるムードメーカーでありながら、
必要な時にはそっと手を差し伸べてくれる頼れる存在でした。

・克己心。嗅覚。自由。
感覚に対する意識の高さ。


『大田雅子(通訳、テーブルアシスタント)』

・洞察力。冷静さ。コミュニケーション力。慈しみ。許しを与える力。

・的確な通訳でわかりやすかった。トレーニング中はたくさん手技の
アドバイスをもらえて勉強になった。雅子さんの優しい笑顔にいつも癒されてました。

・大きな愛で包み込んでくれる雅子さんからは、いつも安心して
言葉の通訳を聞くことができました。コミュニケーションでも雅子さんの
通訳にいつも助けられ、頼りにしていました。マッサージのトレーニング中も
不安な事を察して近寄って来てくれ教えてもらったり、何か困ったことがあったら
相談して適切なアドバイスをもらったり本当にありがとうございました。
出逢えて良かったです。

・母のようなオーラ。

・愛、癒し、手技(ハートからつながる)。人生との向き合い方。

・時に海の様に、時に大地の母のように、暖かく見守って下さってありがとうございました。
大きく包み込まれた安心感の中、学びを深める事が出来ました。ありがとうございました!!!

・いつも優しく包み込んでくれるようなあたたかさがとても安心しました。
英語が話せないわたしにとっては雅子さんはかかせない存在で、
忙しい中でもお願いするとすぐに助けてくれました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
トレーニング中、タイミングがなくペアになった事がなかったので残念でしたが、
是非セッションを受けてみたいです。


『サフィラ:(現地運営アシスタント)』

・強さと脆さ。ありのままで居ること。生きる楽しさ。自己開示力。

・サフィラの可愛さにすごく癒された。アシスタントというよりは友達のような感覚だったが、
みんなをよくサポートしてくれていたと思う。

・いてくれるだけで、その場のみんなが笑顔になれるサフィラの存在にいつも励まされて
元気をもらっていました。クラス外の人へのマッサージの時も、
通訳して予約するのを手伝ってくれたり、困ったことがあると迅速に対応してくれたり、
クラスの雰囲気を察知して、自ら動いてくれたりと、快適なトレーニングを過ごすことができたのは
彼女のおかげです。

・笑顔だけで心をなごませてくれる天使。

・自然体の美しさ。コミュニケーション力。

・存在そのものから、沢山のことを気付かされました。そして助けられました。
本当に本当に感謝しています。

・美しく素直。

・わたし(やクラスメイト)が困った事があるとすぐに確認、サポートをしてくれました。
すぐに行動してくれるその早さは、とても頼りになりました。
またクラスの中で元気がない人が居ると、話しかけたりして心のケアもしている姿に感動しました。
一緒にいるとホッとなごむ安心できる存在で、スタッフ側だけど一緒に学ぶクラスメイトでもあり、
楽しい時間を共に出来て良かったです。



*
金額は以下を含む内容となります。
トレーニング講習費/日本語通訳費、サポート料金/食事費用(1日2食)

**
参加者はトレーニング期間中「ミンピ・リゾート・ムンジャンガン」に
無料で滞在(相部屋)していただくことができます。こちらに滞在しなくても費用は変わりません。



***
現地までの渡航費は含まれておりません。現地集合、現地解散となります。
・日本からバリ島デンパサール空港までの航空運賃、
・デンパサール空港から会場「ミンピ・リゾート・ムンジャンガン」までの交通費
(車で4時間、70ドル程度)
(お申込みの方に順次インフォメーションをお知らせします)
・トレーニング終了後、認定のための料金150ドルは申請時に別途、必要となります。

****

代々木にて、随時個別説明会を開催しております。
どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

ws@holiken.jp

(担当:桑原)

■プログラム


10/16(日)バリ島 「ミンピ・リゾート・ムンジャンガン」到着。
講師、アシスタントを含め、全員で顔合わせ、ウェルカムディナー。

10/17(月)175時間トレーニング開始。
11/9(水)175時間トレーニング修了。


開講一週間前に、東京にて、参加者の顔合わせのためのオリエンテーションを開催します(希望者)
バリ島の現地会場までの交通をはじめ、トレーニングのスケジュールの説明、
資格認定までの流れなどをお伝えさせていただきます。

また、トレーニングにまつわる個々のご質問には、随時お答えさせていただいております。
お気軽になんでもお問合せくださいませ。


主催のホリスティックヘルスケア研究所では、ボディ、マインド、スピリットにまつわる、
さまざまな講座、ソマティクスにまつわるワークショップを随時開催中。
資格取得後も、継続してからだ、心、スピリチュアルな領域の学びを深めていくことができます。


[毎日のスケジュール]

7:00 - 8:45
朝の瞑想、ダンスムーブメント、ヨガ、TRE(トラウマリリースエクササイズ)、
水の中のアクアティックボディワーク等、からだの構造を感じるプラクティス

8:45 - 9:30
朝食/スムージー、ココナツウォーター、キヌア、地鶏の卵、茹で野菜、
ナッツ、ナッツバター、マンゴー等フルーツ

9:30-12:30
クラス

12:30- 16:00
休憩(リラックスしたり、温泉に入ったり、スパトリートメントを受けたりと自由に過ごします)

16:00 - 18:30
クラス

18:30 - 19:30
夕食

19:30 - 21:00
(週3)スーパーバイズド・プラクティス(アシスタントによる復習のためのクラス)

*週に1日&半日の休日があります。
*スケジュールは参加者の体調、習得の進行状況により随時ティーチャーの判断で変更いたします。



■日時


2016年10月16日(日)-11月9日(水)


■場所


インドネシアバリ島 ミンピリゾートムンジャンガン
Banyuwedang, Buleleng 81155 Northwest Bali – Indonesia


■定員


16名


■販売価格


966,600 円(内税)

講習費:645,000円
諸経費:250,000円
消費税:71,600円


■持ち物


お申し込み者に直接お知らせいたします。


■質問、お問合せ


esalen@holiken.jp
(担当:桑原りえ)


■講師


エレン・ワトソン(Ellen Watson)
(エサレン研究所、エサレンボディワークシニアティーチャー)



カリフォルニア・ビッグサーのエサレン研究所にて33年間ものあいだ、
学び、練習し、さまざまな動く瞑想を教えてきたエレン・ワトソン。
エレンは、すべてのヒーリング(癒し)は、精神と心の領域から始まると信じています。

人々が自由に触れ、触れられ、歌い、遊び、祈り、踊るためのドアを開けることが、
彼女の大きな喜びであり、人にどのように癒しが起こり、心やからだ、
魂が変容するのかを伝えることに情熱を持っています。

エレンはエサレン®マッサージ&ボディワークのシニアティーチャーであるだけではなく、
1960年代に考案された故ガブリエル・ロスのファイブリズム(動く瞑想としてのダンスムーブメント)
ホロトロピック・ブレスワーク(チェコスロバキアの精神科医によって考案された、
実践的なトランスパーソナル心理学として知られるセラピー)のティーチャーでもあります。

その他、自分が学んできたものを一つに構築したスピリットダンス・ソウルソング
(声、呼吸を統合した、解放のためのダンスムーブメント)、また、タッチング・エッセンスという
200時間のボディワークトレーニング等、さまざまなソマティクスプログラムを教えています。

1984年から2003年にかけて、エサレン研究所においてムーブメントアート
(動きの芸術)のプログラムを開発、その部門を運営。
エサレン®ボディワークを芸術の領域にまで高め、発展させたエレンは、
1996年には、主に発展途上国の男女へのソマティック・アートの学習を目的とした、
非営利の教育団体、ムービングベンチャースクールを設立。
以降、ムービングベンチャースクールは20年近くにわたり、
エサレン研究所やインドネシア、バリ島を中心に、世界中でワークショップ、
リトリート、トレーニングを開催しています。


ジェシカ・ファーガン(Jessica Fagan)
(エサレン研究所、エサレンボディワークティーチャー)





【テーブルアシスタント・運営サポート】


桑原理恵


EMBA認定エサレンボディワーク・プラクティショナー
2010年よりバリ島エサレン認定トレーニングアシスタント/コーディネーター
ビッグサーエサレンボディワーク東京マネージャー
プライベートサロンRietreat(リエトリート)主宰

【テーブルアシスタント・現地サポート】

プルノモ・ディレトノ(Purnomo Diretno)



EMBA認定エサレンボディワーク・プラクティショナー
2010年よりバリ島エサレン認定トレーニングアシスタント
ムーヴィングベンチャースクール講師
アクアティックボディワークプラクティショナー
インドネシアバリ島 Blackpearl Massage 主宰


【通訳・テーブルアシスタント】

大田雅子(Masako Ota)



EMBA認定エサレンボディワーク・プラクティショナー
音叉、サウンドヒーリングプラクティショナー
バリ島エサレン認定トレーニング通訳
葉山・自由が丘ラビング・タッチ主宰


■現地運営サポート


サフィラ・バレット(Saffira Barret)


EMBA認定トレーニング受講中
ムービングベンチャースクールスタッフ




「予約確認メールが届かない」というお問い合わせが増えています。

予約手続きの前に以下を確認ください。なお、予約申込後、メールが届かない場合は、
必ずホリスティックヘルスケア研究所ワークショップ予約センター
 
ws@holiken.jp
までご連絡ください。

<ドメイン指定受信をされている方へ>

携帯電話以外からのメールを受信できない設定の方は、「holiken.jp」ドメインからのメールを
受信できるように設定してください。

<フリーメール(Yahoo!メール、hotmailなど)をご利用の方へ>
迷惑メールのフォルダをチェックしてください。ホリスティックヘルスケア研究所からのメールが
迷惑メールに振り分けられている可能性があります。